Domain 事業内容

小規模土地活用

SMALLLAND UTILIZATION

スタイリッシュ&ローコストな木造住宅を利用した小規模土地活用を提案します。賃貸住宅として供給が少ない戸建住宅・テラスハウスを中心に、利回りの高い安定した土地活用計画が実現できるようにプランニングを行います。10年以内の投資回収を目標とした計画により、お手持ちの遊休地を安全・効率的に活性化させるお手伝いを致します。



土地活用の低コスト住宅

白い壁に蒼い屋根。雄大な自然が映える
おしゃれでスタイリッシュなエーゲ海の風景。

KYOWA都市デザインがお届けする"Grand Blue"は、
自然と人と建物がそれぞれ主役になるような、そんな住宅です。


Grand Blueの特長

不動産・建築のエキスパート陣がノウハウを活かして生み出した 土地活用に最適な低コスト戸建て住宅がGrand Blueです。
土地の収益力を上げることはもちろん、事業安全性を徹底的に追求した結果 誕生したGrand Blueは、安全性の高い資産活用の新しい形です。 お客様が大切に保有されている土地を不動産・建設に関する専門家の立場から 分析した上でご提案させていだきます。


POINT

1

ローコスト
少額投資で低リスク

Grand Blueは少額で建築できる低コスト住宅です。賃貸住宅としての投資活用に最適。幅広いファミリー層を入居者ターゲットにすることができます。

POINT

2

ハイデザイン
独創的でハイセンス

他にはない独創的でハイセンスなデザイン性でおしゃれな「デザイナーズハウス」として認知されます。住宅価値を高めるハイデザインな建物です。

POINT

3

ハイリターン
安定的で高い利回り

集客をしやすい、家賃価格帯。省コスト投資にもかかわらず安定的で高い利回りが期待できます。ビギナーでも安心してスタートできる土地活用ビジネスです。



対応領域

KYOWA都市デザインの”Grand Blue”は建物の設計・施工だけではなく土地活用の事業計画策定から資金調達、集客支援までトータルにサポートしています。リスクを最小限にし、リターンを安定的に享受できる安全性の高いビジネスをお勧めしています。


ご提供プラン

投資額と利回りのバランスが最もよい、以下の3つのプランをご用意しています。狭小地や変形地でも問題ありません。集客のしやすい、特徴的なデザインと手ごろな価格帯で、安全性の高い土地活用をスタートできます。

戸建てスタイル

長屋スタイル

アパートスタイル



関西都市圏での土地活用ポイント

KYOWA都市デザインは、土地の収益力を上げることは重要ですが、事業安全性もそれに劣らず重要と考えています。お客様が大切に保有されている土地を、不動産・建設に関する専門家の立場から分析し、できるだけ投資コストは抑え、駐車場で運営するよりは確実に手残り収入が大きく、かつ10年以内に初期投資を回収できるような資産活用法をお勧めしています。 

需要が高く、供給が少ない戸建て住宅に注目

戸建て住宅に住みたい方は 80%。一方、賃貸市場における戸建賃貸住宅のシェアは約3%です。賃貸物件を探す時、ほとんどがアパート・マンションでの供給のため、実際に戸建住宅に住みたいと思っても、商品が周辺に無いのが現状なのです。
つまり、戸建て賃貸住宅は需要が高く、供給が少ない「オイシイ」市場になります。

更地・駐車場に較べ節税効果が高い“戸建て住宅”

関西都市圏では地方より駐車場賃料が高いため、一般的には更地ではなく、青空駐車場で運用されている方も多くみられますが、実は固定資産税評価も地方より高いため、結果としての手取り収入に満足できない方も多数見受けられます。また、平成21年より自家用車減少の時代に入り、都市部保有台数の減少が顕著なため、駐車場経営以外の方法を考えることも必要です。
そこで注目すべき土地活用策が、住宅を建設です。住宅を建設することで、固定資産税評価を下げることが可能です。1棟あたり敷地200㎡以内だと更に小規模宅地の特例が適用できるため、KYOWA都市デザインの戸建て賃貸Grand Blueなら、固定資産税が駐車場の時より6分の1に圧縮することも可能です。 評価の高い都心部では、この節税効果が非常に大きく、住宅を建設することによる収益アップと相まって、大きなリターンを期待することが可能となります。

賃料が安定的で高い賃料設定が可能!

地方に比べると、関西都市圏では、高い家賃の確保が可能です。標準的な70㎡3LDK同等のマンション(大阪市周辺)では、12 万円相当(家賃 10 万円+共益費1万円+駐車場1万円)ですが、駐車場込みの戸建て賃貸の場合、高い戸建ニーズと相まって、12 万円以上の家賃設定が可能となります。実際、人気の高いエリアでは15万円以上の家賃で賃貸されている物件もあります。

高いデザイン性なら、空室リスクを低減!

デザインへの評価が高く、入居者の住み替えが少なく、入れ替えの際もすぐに入居が決まるため空室リスクが少ないことも特徴の一つです。若いファミリー層を中心に、エンドユーザーの需要に応えられるのがGrand Blueの賃貸用住宅です。

建築コストが安く、解体費も安ければもっと安心!

建築設計のエキスパートであるKYOWA都市デザインのノウハウを生かした設計により実現したのが低コスト住宅Grand Blueシリーズです。良い品を安く利用できるよう工夫を凝らし、安全で快適な住宅を追求しました。
また、土地活用の際には解体費についても考えておきたいもの。鉄筋コンクリート造のマンション・アパートとは違い、KYOWA都市デザインのGrand Blueは、1棟あたり50万円程度で解体可能です。いざ更地で譲渡、売却となった場合でも、処分が簡単なことも土地活用で考えておくべき大事なポイントです。